ピアノを含む楽器演奏時も、
曲作りの時も歌う時も、
ふだんからたくさんListen!

しっかり聴きましょう!

弾きたい歌いたい曲がある時は、
なおさらその曲を聴いて、
イメージを膨らませましょう!

聴かないで演奏したり歌うのは、
ガソリンを入れないで車を動かそうと
するのと同じ。

聴けば、
仕上がりに差がでます
合格への時間も短縮されます。
勘とセンスが身に付き、表現力が鍛えられます。
音の目指す方向が固まります。

ナントナクのながら聞きもOKですが、
やっぱり音楽をする人はListen!

歌えるくらいまで聴きこむことが大切です。
そうやって聴いて練習した曲は、
聴かないで練習した曲よりも、
今の実力の2割増し?になるはずです

ふだんから大量に聴いてる人は強い!




difference-between-hear-and-listen-eyecatch