「幼少期のピアノが将来のアンチエイジングに役立つ? 
気鋭の研究者が親子らに講演PR」

の記事です。


https://www.asahi.com/and_w/20191115/1060682/?cid=nat_pc1


ここ10年くらいで、
ピアノ演奏がもたらす脳への影響の研究を
よく目にするようになりました。

親にやらされていた感の強い世代は何十年と、
(もしかしてピアノ史が語れるくらい?)
長く続いてきました。

でもこれからは、周囲が脳への影響や、
脳の仕組みを科学的に理解した上で、
子どもたちへのベストなアプローチを
心がけて行くべきだと感じています。


img_324da12d5493612c68c75c10bf4c057357793