今度の発表会のパンフレットのコメントで、
私は、互いにリスペクトし合いながら、
音楽へもリスペクトの心を持ちたい。

そんな願いを書きました。

誰かをリスペクトする、ってわかる気がするでしょ?
尊敬すること、って意味だって
中学生の時に習いました。

では音楽をリスペクトするのって、
どういうこと?どんな気持ちを持てばいいの?
どんな風に向き合えばいいの?
そんな風に思った方もいると思います。

私は、音楽をリスペクトする気持ちって、
ただ真面目にコツコツやるってことだと思うのです。

なあ~んだ、そんなことか、って
思ったかもしれないけど。

これができる人は少ないのです。

自分が今、向き合っているピアノや歌や作曲などの
音に向かい合って、真摯に取り組むことが
音楽をリスペクトしていくことだと思うのです。

誰しも、尊敬している相手の言うことは
真剣に聴くでしょう?
ちゃんと理解しようとするでしょう?
もしかしたら憧れの気持ちを持ったり、
その人のようになりたい、もっと近づきたいと
思うかもしれない。

ましてや、適当に話を聞いたり、受け流したりは
しないと思うんです。

音楽も、その他の芸術も、仕事も勉強も、
なんでもリスペクトする気持ちで真摯に取り組めば、
きっと素敵な時間が、近い未来に展開していくと
思うのです。

どうせやるんなら真っ直ぐな目と心で。

そんな願いを、今年はコメントに書きました。


music_top-710x400



メロディアの発表会
Mlodical Time

2019年11月16日(土)
文化の森21世紀館イベントホール

14:30開場 15:00開演

IMG_4497


FullSizeRender