アインシュタインの言葉。

私たちの生き方には二通りしかない。

奇跡など全く起こらないかのように生きるか、
すべてが奇跡であるかのように生きるかである。


目が覚める
お腹がすく
晴れても曇っても雨でも
泣いても怒っても笑っても

愛しい人たちに会えて
明日の用意をして
眠りにつく。

あたりまえがいちばん幸せだと、
それはホントは奇跡なんだと、
わかっていても
忙しさに追われ、忘れる。

でも、ハッと、また、思う。

私たちの、この有限の命の中で、
全てが奇跡、
そうなんだよね、

なんて幸せなんだろう。


6098TH2898