弾きたい曲を自由に弾いてみたい。
わからないことがあるからレッスンを受けたい。
もっと音楽のことを勉強したい。

ひろとくんから年明けに届いたメールには
こんなことが書いてありました。


体験レッスンの日、
ずっとスポーツの世界で活躍してきた彼が、
ピアノを弾くのは生まれて初めてだと
さらっとクールに言います

そして、Lemonが弾きたい


そう・・

     ・・・・・・


米津さんのLemonが世界中に浸透して、
紅白での歌唱はホントに素晴らしくて、
大塚美術館は巡礼の地となりました。

詞も曲も日本人の心にじんわり沁みてくる
素晴らしい歌です。

でも16分音符のハネ感が微妙だし
コードも難しいので、生まれて初めてピアノを弾く人が
最初に選ぶ曲・・か?・・・な?
大丈夫かなあ~?

ムリじゃないかな?
でもやってみないとわかんないしなー


って不安だったのは、たったの1週間。

次のレッスンにはひとりで譜読みができてて、
次の週にはAメロをほとんどスラスラ弾き、
その次の週にはB、サビ、
わずか2ヶ月足らずで、
Lemonを通しで弾けるようになっていました。

ホントに初めて?と何度も私に確認されました


FullSizeRender


ということで、
メロディアの発表会で弾きたい曲ベスト1を、
最初にGetしちゃったのです。

でもこの曲は小さな子どもが弾くより、
米津さんと年齢の近い人が弾くのがいいです


さて、クールに見えて、
とてもストイックで熱い人だったひろとくんは、
ちょっとしたドキュメンタリーな出来事を1個、作りました。

本当に、この短期間で弾けるようになるなんて、
ビックリしました
どれだけ練習したのか、ちょっと想像がつかないです。

きっと、大人になってピアノを始めたいな~って
思ってる人の勇気になる。
「やりたいことをやる。」「やりたいからやる。」
一歩踏み出すことの大切さがリアルに伝わってきます。

またそのうち、レッスン記録をにアップします。
みなさんお楽しみに


FullSizeRender


2016年までボーカルレッスンに来てくれてた
マイアくんの友だちです。