メロディアのソルフェージュは、
ミッキーマウステキスト上下が終わったら、
YAMAHAの試験問題を使用しています。

前にも紹介しましたが、かなり聴音のできる子でも
間違いやすいのがメロディ聴奏。

慣れてくればだんだん、できるようになってきますが、
特に耳慣れないメロディだと自分で作曲しちゃったり笑

長調よりも短調の方が覚えにくいみたいです。

音が聴きとれていないのではなく、
2小節目の終わりのメロを忘れてしまうことが多く、
そうすると残りも、正確に弾けなくなってしまいます。

コツをつかみながら、数をこなしていきます。


↓2は、ほとんどの子ができます。
1だと、〇で囲んでいるところ(小節の出口)
に集中して聴き取ります。

FullSizeRender


このイ短調は、2小節目、同じ音が連続しているところを
動かしたくなるみたいです。

そうすると3小節目がくずれてしまいます。

IMG_3266


ここまで進んだということは、聴音は得意なので、
次は流れで音を記憶する力をつけていきます。