全部で100数曲あるバイエルも、
70番を越えるあたりからだんだんと難しくなり、
今までの練習量では〇にならないことが多くなります。

だんだんスピードの落ちるタイプには、

最初の方はスラスラ進んだ子、
基礎学力は高いと思われるであろう子、
理解力の高めの子、

に多く、ドリルはちゃんとやってきます。

100冊ドリルをこなしても弾けるようにはなりませんが、
毎日休まず、決めた時間や回数を弾き続ければ、
弾けるようになります。


ちょっとやったらそこそこはできてしまうので、
コツコツが苦手になってしまう傾向にあり、

結果、ピアノの前に座り、弾く弾く弾く、の子どもに、
仕上がりでは勝てなくなることもあります。


そしていつまでも同じ曲を弾き続けることで、
オマケの〇という、指導者として一番迷う
微妙な合格ラインの継続になり、
最終、
まあまあイケてないプレイヤーが完成します。


(ρ゚∩゚) グスン せっかくやってんのにもったいない。

いっしょうけんめいなのにぃ~あたし泣いちゃいます。

いっしょうけんめいは当然なんだけど。でも。泣く。


やる時にはやる男を。
ここぞの時にはがんばる女を。

人前で弾く時だけふんばってもダメなんです。
遅いんです。

一生弾き続けられる土台を作ってるんです。今。


モチベーションを落とさないで、
さあ、がんばれっ



unnamed



music lab melodia
URL
http://www.melodia-web.com/