応用力


ピアノで何か、

例えば特別な指使いや弾き方、
音の出し方、曲想における考え方、など
学んだら、

違う曲でもそれを参考に考えて
使えるようにしていくことが大切です。

応用力です。


指を丸くして立てて弾きましょう!
と初心者の頃は指導しますが、

それもだんだん難易度の高い曲になると、
少し寝かせて弾いた方が、
より望む音に近づいたりもします。


基本の弾き方をまず習得し、
だんだんレベルが上がっていくにつれて、
応用できる力をつけていきます。





gahag-0114310869