精神力


ピアノは一度うまく弾けても、
いつでも同じように弾けるとは限りません。

歌もそうです。
いつでも同じ状態で歌えるとは限りません。

ピアノの種類によっては音も変わります。


先生のところで弾くピアノや歌は
緊張を伴います。

そしてそれ以上に、
舞台で奏でるピアノや歌は、
もっと緊張します。

そして最も難しいのが、
一回目に完成度の高い演奏を
しなくてはいけないということです。

幼い頃からこういったことを経験することで、
自然と精神力が高められていくのです。


最近では、運動会で順位をつけなかったり、
金賞をたくさん出してしまうコンクールなどが
子どもたちに優しい、平等だという時代に
なってきていますが、

昔に比べ、少しのことで心が折れやすい子どもも
増えてきています。

繊細さも大切ですが、
精神力や気力が充実するように指導すること、

鍛えられるその環境を与え、体験させることは
とても大切なことだと考えています。

goal_figure