春です
習い事を始めるのに最適な季節です。

最近、音楽が今こそ必要とされる理由が
整理されて書かれている本を読みました。

私ももう一度、大切なことを明確にし、
整理して、心新たに前へ進むために、
生徒さんのために、
そしてご両親のために、

ここで少しずつ
ご紹介していきたいと思います。



視覚と聴覚のバランスを保つ


現代はパソコンや携帯などの進化で、
さまざまなところでCGに囲まれて
視覚は多くの刺激を受けています。

ただ聴覚は今、耳に入るほとんどが
電子音になってきています。


ところが生楽器は音が共鳴することで
倍音が生まれ、様々な音色の響きになります。

人間の声が違うように、
弾き手によって生楽器の音色も変わります。


自然界の音を聴くことは
聴覚に良い刺激を与えると言われています。

だから今、生のアコーステック楽器の
必要性が出てきているのです。


大切なのは聴覚と視覚のバランス

電子音では本当の意味での聴覚は
鍛えられません。

特にピアノは多旋律で弾いて
音色を聴き分けなくてはいけないので、
テクニックの大切さもさることながら、
聴き分けることのできる聴覚を持つことが
とても重要なのです。

正しいトレーニングにより聴覚は鍛えられます。


      

何回かレッスンをしていると、
視覚が優位な子と聴覚が優位な子が
はっきりしてきます。
バランス良く発達している子もいます。

メロディアは、
どちらかが弱い子にはピアノを通して、
教則本とは別の教材をプラスしたり、
目で追う訓練、
耳で聴きとり覚える訓練などもしています。

視覚も聴覚も同時に鍛えるには、
楽譜を読んで弾いて耳で聴きとる
ピアノでトレーニングをするのが
最も効果があります。




oto-rent-021





Melodia URL
http://www.melodia-web.com/

徳島県徳島市
Music Lab Melodia
ミュージックラボ メロディア
川原 潤子