ドビュッシーを練習しながら、
ブルグミュラーも弾いてるけいくん。

そうです、ブルグミュラーやってこなかったんです。


IMG_0886

IMG_0885

けいくんは私が初めて出会った
高機能自閉症の子どもだったので、
よく知っている曲の入ったバイエル併用教材から
スタートした方が、飽きなくていいのではないかと
思いました。

今から考えれば普通にバイエルで良かったんだと
思えるのですが、当時は戸惑いと気合いが入り混じり、
とても不安系トライアルな気持ちだったのを覚えています。

併用教材でもバイエルと同じように上達します。
もしかしたら併用教材の方が、難しい面も
あるかもしれません。

けいくんはそれを2冊終わらせ、さらにブルグミュラーも
併用教材を使いました。
なかなか手ごわい曲がたくさん入っています。
でも、いろんなジャンルの勉強ができました。
次々と変わる曲想で、表現力や想像力が
育って行く要素になったのかもしれません。


ところが私、つい最近、ブルグミューラー
やったかな~?あれ~?と思い始めてて・・
許してね(;_;)ほんまに古い話やけん


ブルグミュラーはキレイな曲がたくさん入っていて、
いろんな技術、表現を学ぶことができます。
耳慣れた曲も入っています。

「これ、弾いて・・ません。。」とある日、
貴婦人の乗馬を前にして言うので
ごめんね、ごめんね、ごめんね、
ごーめーんーねーーーっ

ベートーベンのソナタも練習してるけいくんが、
まさかブルグミュラーに戻って全部弾くと
言い出すことはあるまい、と思いつつも、

「じゃあ、初見演奏代わりに、それから
取りきれてない癖を直したりに使うために
やってみる?一回に2曲ずつくらい。??
誰でも弾いてきた曲だもんね、
弾けたほうがいいよね??」

とゆったら、
早速ブルグミュラーを購入して、毎回2曲ずつ
進んでいます。
スピーディー

簡単だけれど簡単すぎない曲は、
もう一度自分の弾き方を見直すのに
ちょうど良い教材だと思いました。
けいくんはこの素直さが、彼の演奏につながって
いる気がします。


ついでに、最近、ハノン速弾き連弾!もしています。

毎回2曲ずつ、普通は60~108くらいのハノンを
132くらいでいっしょに弾きます。
良い練習になります。

IMG_0881

IMG_0882

時々ピアノを交代しながら、
この日は142がでました!
(馬券に当たった勢い)

これは楽しくて良い練習です。
速く!正確に!

やりたい方がいらっしゃったら、
いつでもゆってくださいね、

まずは108を目指しましょう!