小学校入学前から、字を読むことに
取り組み始めたこーくんですが、

  

なかなか読めるようになりません

P1130398

昨年は「うし」と「すし」を覚えてもらうのに
あれこれと方法を試しつつ、
だいぶ時間がかかりました。

他の点では知的な遅れを感じないので、
やっぱりここだけ・・なんか学習障害気味?
もしくは、広汎性発達障害から来る
一連の症状なのかもしれません。

字が読めないと、やはり学校でも
大きな遅れをとるし、
本が読めれば人生が豊かになる
ひとつのきっかけにもなるし・・

それにピアノの先生的立場から言えば、
ドリルもやれるようになってほしい


でもねでもね、みなさん、
ひとつだけ経験から来る
大きな大きな希望をお伝えします。

例えば字を読めるようにしようとして、
どんだけやっても一個も覚えられない時は、
もしかしたら、やはり読めるようになるのは
難しいのかもしれません。

でも、もう少し先で、何年か先に、
読めるようになるかもしれません。
それはわかりません。

え?読めてる・・みたいな奇跡、
え?弾いてる・・みたいな奇跡、
え?話せたね・・みたいな奇跡、
私は何度も体験しています。

だからあきらめてはいけません。


ここからが本題です。

でも、一個でも読めたら、
その子は根気よくいろいろアプローチを
変えながらやって行けば、時間はかかっても
読めるようになるということなんです。

こーくんは、自分の名前が読めます。

なので、今日は「て」を覚えました。

P1130397

て やけん て

冗談ぬきです、真剣です。
他にもこんなのあるといいんだけど・・

P1130395

歌なんて、全く歌おうとしなかったこーくんです。

それが最近は歌にも取り組み、
大勢の前に出てもアクビも出なくなったし、
心配してた小学校も、がんばって行ってるそうです。

だから、みんなよりは遅くなっても、
絶対できるようになるよ、がんばろね