学校が終わって、定刻にレッスンに来てくれた
ゆうたくんですが・・

ふと見るとガラス戸の向こうで、レッスンバッグと
何やら大きなダンボールを抱えて、
いつになく静かに立っていました。

人間っておもしろいよ、
わずか数秒?1秒にも満たない速さで、
レッスン=ダンボールの理由を探そうとしたからね

1、あ、ゴミ?捨ててほしいのかな?
2、なんか学校で作品作ったのを見せてくれるのかな?
3、・・?今日レッスン中にダンボール使う予定あったっけ?

4、・・・だん・・だんぼーる??

的な・・

そしたら、楽譜でした。(大爆笑!)

先週、ゆうくんの好きな曲を弾こう!という試みで、
市販の楽譜を持って来てくれていたのですが、
難しいけどちょっとがんばる!ってことになって、
お母さんに大きなサイズにコピーして、
何かに貼って持って来てもらうことになっていたのです。

ゆうくん曰く、
「ちょっと、だいぶ、高くなるんで、うんと高くして弾かないと
見えないから、やりにくいんよ。。」

お母さんっっ笑かさんといてっっ≧(´▽`)≦アハハハ

P1100294

私が座っても、楽譜ははるか頭上にありました。

ゆーくん、ちょっと待っとりよ、
ハノン弾いててっ

で、せっかく作っていただきましたが、
はずして切って、模造紙に貼り直し、
もう少し背の低い楽譜にしました。

P1100300

ゆうくん、「あ、これ、いいね~
よかった、褒めてもらえた。

その後、お迎えに来てくれたお母さんと笑た笑た。
だいっ爆笑さしてもらいました。(||゚∀゚)/

でもでも私の説明不足でした。すみません(´Д`;)ヾ 

いつも明るくて楽しいお母さんなんですが、
この日は特に面白かった。
先生、わたしざっとしたとこあって。。
いやいや私もゆーくんのママタイプ
似てますわ~
まるで自分を見ているかのようでした。

さて、ドラえもんの「ひまわりの約束」に
トライが始まったゆうくん。
難しいのですが、難しい分、おしゃれな音になるので
気に入って練習してきてくれているみたいです。

そしてこの日、バイエル2も修了しました。
ヽ(*´∀`)ノオメデト─ッ♪

P1100299

今5年生ですが、小学校を卒業するまでに
バイエル終わらせたいそうです。

おぉぉおお(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-!!!

がんばって!
先生もがんばるから、いっぱい練習しよう

ねっ