いつ起きてもおかしくない南海トラフの巨大地震。


徳島県津波減災部による、実践的な津波減災対策として、
防災絵本「よりたかく よりはやく」が2013年に発刊されました。

3兄弟とその家族の避難訓練をはじめとする「津波を迎え撃つ」
備えの重要性や家族・地域の絆の大切さを描いた絵本です。

子どもたちに向けて、この絵本の挿入歌を作りました。
タイトルは「たかくはやく~津波が来る前に~」。

歌はこの秋、ビクターからデビューした「しんまち七色ばんど」の
床櫻なつ美ちゃんです。

先日レコーディングしてたのはこの曲でした。

これから、幼稚園や小学校の啓発授業、
県の地震対策のイベントなどでお聴きいただけます。

小さなお子さんには、ぜひアニメを見せてあげてください。
そして避難時の話し合いのきっかけにしてください。
曲の視聴のページもあります。

↓ここからHPへ飛べます。

http://wwwt.bunri-u.ac.jp/human/ehon/index.htm


大きな地震なんて、絶対来てほしくない。すごく怖い。
でも、もし、万が一来てしまったら、
どんな状況になっても最後まであきらめない。
みんなで生きるスイッチをオンにして、助け合って助け合って、
命をつないでいきましょう!


アニメ防災絵本〈よりたかく よりはやく〉

最後に挿入歌が流れます。
みなさん、見てね。