最初にひろくんに会った時、さっくり換気扇の場所を尋ねられました
まだ夏で扇風機を出してたので、めっちゃ扇風機のプロペラにも食いつきました。
(すみません、食いついた・・なんて表現でm(_ _)m)
でも、興味を示す、は、はるかに超越していました

ず~っと、換気扇についての質問攻めに合いました。v( ̄∇ ̄)v

お母さんのお話では、とにかく回る物が大好き。
機械が大好きなのです。
レストランに連れて行こうものなら、厨房の換気扇が
気になって気になってしゃーないそうです
そのまま厨房に入って行く勢いなので、なかなか初めてのお店での
外食は難しいそうです。

しかーし!なんちゅーてもずっと笑顔
よーしゃべるしゃべる。笑う笑う。止まらん止まらん。あはは。
自作の歌もよく歌っています。
ご挨拶もしっかりできます。
小1のひろくんです。
P1060962

とても人なつっこく、レッスン中も私にぐに~ってもたれかかって、
気がつくと手をつないでいます

来ていきなりぐに~ってすると、こんな感じになります。
(あ、バレたね、ひろくん
P1060959

お母さんは私に気を使ってくださって、何度も先生すみません・・と
おっしゃってくださるのですが、いえいえ、慣れちょります。
つーか、ずっと泣いてるよりずっと笑ってる方が何倍もいいもんね
私も、これといっておかしいことがないのに、ついつられて
笑ってしまいます。
ママのノートを見て、さらに笑いました。

音楽が大好きです。
学校でも音楽の時間があって、そのあとメロディアの日だと、
朝からテンション上がるそうです。うれしいなー
P1060612

自閉症の子どもたちの中には、少しでも自分の身体に触れられることを
嫌がる子もいますが、ひろくんのように、べったりくっつくのが
好きな子もいます。
ここの見極めがビミョーなところで、人なつっこいから心を開いてくれてる・・とは
一概に言えないところです。
どちらに振り子が振れてくるのかは、長く付き合っていくうちに
答が出てきます。

・・でもナントナク、ひろくんは私がキライじゃないかもしれない。
そんな気がします。
なんで?って、私のこと、メロディアかわはらじゅんこ、ってゆってくれるから。
丸暗記うれしいこれを聞くと自信が出る。
だいぶ私のこと好きに決まりでしょ?


もうひとつ私が驚いたのはバツグンの記憶力!
いつぞやは、覚えたての地図記号を暗唱しながらやってきました。
なんでそんなに次々覚えられるん?

ということで、次のレッスンで地図記号を見せてみました。
テレビを見ても、本を読んでも、すぐにシナリオを覚えるように
諳んじてしまうそうです。
どうりで、急にいろんなセリフを話してくれます。
めっちゃ覚えています。
この記憶力、何かに生かせないかな~?
P1060618

先日レッスンをしていて、集中できないことのひとつに
やっていることがあまりにも簡単すぎることもあるのではないかと
フト思いました。
まだ片手だけど楽譜も簡単なのは読めているみたいだし、
パパッと簡単に弾いてしまうし、
家で何度もやって来ているので、つまんないんじゃないかと・・?

今は私もお母さんも、きちんとしたことをゆっくりちゃんとやらせる!
ことに力を入れているので、基礎ばかりの練習はしんどいのかもしれない。
とても大切なことなんですけどね

よし!ということで、いきなり両手をやってみました。
やはり上手く同じ方向には動いてくれません。
でも楽譜を見ての練習より、ずっとがんばれました。

今んとこ、笑ったりしゃべったりする隙間を見て、
ピアノを弾いています。
こんな風に、ぐに~ってならないように抱きかかえて
弾く時もあります。
P1060622

でもやっぱり終わるとこの笑顔。
P1060626



メロディアに来た子は、み~んなピアノが弾けるように
なっていきました。
あきらめない限り
進度に早い遅いはありますが、その子のペースでいいのです。
私がどんどんペースをあげていきますので
まかしといてください。

どのタイミングでどんな風にアプローチしていくかは、
勘と経験と知識と愛と愛です

自閉症の子どもたちは、同じマニュアルが一切通用しません。
だから、自閉だけど、、ひろくんなんです。
みんなとは違っていることが多くても、ひろくんなんです。

ひろくんのお母さんはとても明るくて、いろいろご苦労も多いと思いますが、
ひろくんに真正面から向き合っていらっしゃいます。

私は今まで、多くのお母さんと出会ってきましたが、
子どもが伸びるお母さんの一番の条件があるとしたら、
それは明るいことです。

シュールに悩むこともたくさんあると思います。
私も二人の子育ての間は、悩んで悩んで悩みぬきました。
でも、やっぱり今思うのは、母は母であること。
学校や幼稚園に先生がいて、おうちに帰っても先生がいたら
子どもはしんどくなるかもしれないですね。

しつけること、教えること、優しいこと、厳しいこと、
思いやりのない間違ったことは許さないこと、
夢がいっぱい持てる子であること、
世の中に出た時に、ちゃんと生きていかれる子であること、
抱きしめること、何人子どもがいても、世界中であなたが
一番好き!と伝えること。

P1060616

お母さんの役割は、名女優より多い。
子どもたちにとってお母さんは、太陽なんですね


さ、じゅんこせんせい、がんばりますよー








メロディアは徳島県徳島市で
子どもから大人までのピアノレッスン・作詞作曲レッスン
発達障害児のためのピアノレッスンをしています。

∮メロディアホームページ
http://www.melodia-web.com

∮メロディアメールアドレス
melodia@krc.biglobe.ne.jp
メッセージやご質問など何でもお寄せください。
体験レッスンのお申し込みもこちらからできます。


Music Lab Melodia 川原 潤子