引きこもりを脱出した中3のゆーくんが、初めて作詞をしました。
テーマは卒業。


『今年もまた桜の季節になった 花はまだ咲いてないけど
僕らがきっと咲かせるんだろう そう信じたい...

使い古した教科書 ゴミ箱に入れたかったテスト用紙
途中から使ってない部活用具
いろんなことあったけど きっといつか思い出すんだろう

未来の自分はわからないけど 思い出は心に残ってると思うんだ
未来は苦しいかもしれない でも僕は桜のように
散ってもまた次の春に咲く 強い人になりたい』


読んでてなんだかじぃ~んとしました。
引きこもりのきっかけは友達のいじめだったけど
前に向かおうとする強さと、友達への優しさも感じる詩です。

もうすぐ受験、そして卒業。
卒業式までに曲になるといいな♪

P1040394