うれしいことも悲しいことも同時に訪れた
2013年の始まりだったけど、

うれしいことが起こったときはとことん悦び、
そして悲しいさよならには、
彼との思い出にずっと感謝できる自分でいること。

生きている限り誰かの役に立てる自分であること。


今年も
ピアノや歌の生徒さんが夢に向かって上達するように。
作曲コースの方々が良い作品を作れるように。
障害を持つ子どもたちの成長に少しでも役に立てるように。

そのために何ができるかを考え実践していくこと。

これが∮メロディアです。がんばります!
454727616





















ということで∮メロディアの夢を。

∮メロディアみんなでライブができたらいいな~っ

小さな子どもたちも、み~んなみんな、ライブ!
レベルはぜ~んぜん関係なし!

自分の作品を発表することはもちろん、
∮メロディアならではのコラボができるとおもしろいかも

作曲コースの方がアーティストコースの方に曲を作り、
ピアノコースの方が伴奏してボーカルの方が歌う。

わあ~っ 楽しそう!

んで楽しいだけじゃなくて、それぞれのコースの皆さんの力がつきますね~
さらに、クリエイティブな横のつながりができると思います。

もう勝手にゲストミュージシャンとか決めちゃってるし。(気はやっ)

      

さ、ついつい熱くなってしまう先生ですが、今年もよろしくです。

こうして出会えたのも、ものすごい縁!

絶対にやってみせるっ!
お互い、この気合いでがんばりましょっ